DAYS-デイズ【275th day】最新話のネタバレ・感想・考察!桜高の決意!

スポンサーリンク

2018年12月5日発売、週刊少年マガジン1号の最新話!

DAYSを読んだので

【275th day】「覚悟の上」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

全国高校サッカー ベスト4を決める、
青函 vs 桜高 の戦い。

2-2の後半戦

オフサイドトラップをかいくぐった成神に、犬童は絶妙なパスを通すが、
直後、成神はピッチに倒れこんでしまう!

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

 

【275th day】「覚悟の上」のネタバレ

ガラスのエース

後半戦も残り時間わずかというところで、
桜高のエース成神、がピッチに倒れ込みます。

立ち上がれない様子から、タンカが運び込まれ、会場はどよめきます。

観客「あの実力で途中出場はおかしいよな」
観客「やっぱりどっか悪いんじゃないか」

風間「成神蹴治…ピッチに立てば異彩を放つが…ガラスのエースか」

どよめくスタンドの中、静かに風間は語り続ける。

風間 「すぐに戻ってくるのは無理だろうな」

つくし「そ…そんな きっとちょっとつまづいただけだよ!」

ふとつくしが隣に視線を向けると、そこには青ざめる夏。

堪えきれず席を立つ夏を追いかけようとするつくしでしたが、
風間がそれを止めます。

風間 「つくし お前が行ってどうなる?」

風間 「エースを失ったんだ
桜高は俺たちの100倍は動揺してるはずだぜ。」

つくし「そ…そうだ 試合はまだ同点だもんね しかも今1人少ない」

 

攻める青函

桜高のスローインで、ゲームが再開されます。

実況「後半32分を経過しました 2対2」
「残り8分を切った このままだとPKもあります」

青函は、CB佐竹を前線まで上がるように指示。

ここぞとばかりに攻撃の人数を増やしていきます。

青函のアーリーパスからの空中戦、こぼれ球を火村が押し込みますが、
桜高、間一髪でクリアします。

青函の監督も「いいぞここだ!ここを攻め切れ!」と選手を鼓舞。

ここで桜高、選手交代の合図。

成神の空いた所に、13番八馬が入ります。

風間「やはり成神はダメか…」

 

桜高の動揺と決意

青函のボールが左サイドに割られる。

芹沢「しまった!」

反応が遅れる芹沢、二度目のアーリーを許そうとするが、
鳥飼の気迫のディフェンスで、桜高ピンチを逃れます。

芹沢「先輩…」

鳥飼「芹沢ぁ!!
…蹴治がいないぐらいなんだ?」

芹沢「え?」

鳥飼「今までこんなこと何度もあったんだ
こんなのピンチでもなんでもねえ
あいつと組むってのはそういうことなんだ」

静かに頷く桜高の面々。

さらに鳥飼は、そんなメンバー達に声を大きくします。

鳥飼「さあ最後だぞ!!勝つぞ桜高!!」

 

勝負の分かれ目

実況「残り5分を切った!」

観客席の声も次第に大きくなります。

「桜高のカウンターを潰す!!」
「中盤激しいぞ!!」

実況「残り3分!」

「アーリーから火村だ!」
「芯を捉えさせない!」

実況「2分切った!」

「どっちも手を緩めない!」
「決定機を作らせない!!」

風間 「すげえよこいつら ワクワクしてきた
なあつくし こういう拮抗した試合 何が勝負を分けるかわかるか?」

つくし「え?
えーーと け…決定力?」

風間 「いや …セカンドボールだ」

終了間際、ピッチ中央で犬童と平の両エースが競り合います。

実況「残り1分を切る!」

湧き上がる歓声に、雪が降るピッチを、
背番号10番成神がベンチから静かに見つめるのでした。

 

【275th day】「覚悟の上」の考察・感想

考察

冒頭で倒れこんでしまった、桜高のエース成神。

作中で触れることはなかったですが、
持病のぜんそくの発作が出たのだと、考察します。

オーバーワーク気味になると喘息発作が出やすく、
途中出場とはいえ、雪上の乾燥した空気と、
ピッチのコンディションの悪さが、影響してるように思えます。

前の話でスパイクも履かずに走り回ってたので、
ただ転んだだけならいいのですが…。

残り時間的に、成神の出場はもう無いでしょう。

しかし、PKに持ち込まれれば、まだチャンスはありそうですね。

感想

成神が離脱して、動揺するメンバー達を、
鳥飼が鼓舞するシーンが、とても印象的な回でした。

ディフェンスで熱いプレイを魅せた鳥飼が、
メンバーを鼓舞する事で、一気に空気が変わり、
チームに一体感が生まれました。

残り5分、3分、1分と時計が進んでいき、
拮抗し続ける試合展開。

そんなピッチを、夏さんと共にベンチから眺めるだけの成神。

その表情は伺えませんでしたが、とても辛そうに見えました。

残り1分で試合が決まるのか?
それとも、PK戦に持つれるのか?
成神にチャンスはくるのか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です