ヒロアカ【第213話】最新話のネタバレ!デク新しい個性『黒鞭』!

スポンサーリンク

2019年1月21日発売、週刊少年ジャンプ8号の最新話!

僕のヒーローアカデミアを読んだので

【第213話】「魂の所在」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

前話・次話
前話【第212話】「続・受け継ぐモノ」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

ヒロアカ【第212話】最新話のネタバレ!デク、先代継承者と対面!

2019年1月8日

次話【第214話】「ぼくらの大乱闘」はこちらからどうぞ!

ヒロアカ【第214話】最新話のネタバレ!緑谷の“個性”覚醒!

2019年1月29日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第213話】「魂の所在」のネタバレ

伝承者との対峙

~緑谷の深層心理~
歴代伝承者の一人、ファンキーな男がデクの前に立っていた。

ファンキーな男
「頑張れば大概…
どうにかなるさー!!」

深層心理にいる緑谷は
目から上以外は黒いモヤがかかっており、
モヤがかかっているところは実体がありませんでした。

緑谷
「・・・」
(口が無いから答えられない)

前回ここ(深層心理)に来たときは、
誰かが居る事はわかったが、面影だけでした。

しかし、今回は面影ではなく、はっきりと見えます。

緑谷
(こんなにハッキリと――)
(これはもう面影でも夢でもない!)
(この人は・・・伝承者達は!―――)

(“力の結晶(ワン・フォー・オール)”の中に生きているのか!?)

ファンキーな男
「お前が今出した力は」
「俺の“個性”さ」
深層心理に来る前、
個性が暴走し、右手から黒いモヤみたいなものが出ていたのは、
このファンキーな男の“個性”だったのいうのです。

伝承者達の因子は“力”の核に混ざって
ワン・フォー・オールの中にずっと在ありました。
しかし、それはとっても小さな核。

揺らめく炎、
あるいは波打つ水面の中にある小さな点。
今まで培われてきた力に覆われる、力の原始。

それが今になって大きく、
そして膨れ胎動を始めたと言うのです。

ファンキーな男
「揺らぎの隙間から時折見えるものが・・・」
「ワン・フォー・オールそのものが」
「成長している」

「おまえさっき“捕える”か“掴む”」
「そう思ったんじゃねぇか?」

実際、力が暴走をし始めた時、
緑谷は物間を捕まえようと思った時でした。

ファンキーな男
「その思いに適した“個性”が俺の《黒鞭(クロムチ)》
そう説明する男の右手からは、
黒いモヤが鞭の形状に変化したものが出ています。

しかもこの個性は、
ワンフォーオールに蓄積された力が上乗せされて、
ファンキーな男が使っていた時よりも
大幅に強化されているというのです。

ファンキーな男
「怒りのままに力を振るえば力は応える」
「肝心なのは心を制する事さ」

「8人の人間を渡ってワン・フォー・オールは途轍もなく大きな力となった」
「おまえはこれから6つの“個性”が発現するさ」
男の右手が緑谷の体に触れると、
緑谷の体に溶け込まれて行く。

ファンキーな男
心を制して俺たちを使いこなせ
(頑張れ坊主!俺たちがついている!)
(ワン・フォー・オールを完遂させるのはおまえだ)

 

乱戦

深層心理から戻った緑谷。

お茶子
「デクくん」
深層心理から戻った緑谷は暴走が収まっていて、
気を失っていた緑谷を抱きかかえていたお茶子。

しかし、そのお茶子の体は暴走したデクにより傷付いていました。

緑谷
「麗日さん傷が!」
「ああ、なんてこt――・・・」

物間
「まだ終わってないんだけど!!」
緑谷がお茶子を気遣っているその後ろには、
物間の攻撃が迫っていました!

 

チリッ

緑谷はギリギリのところで物間に気付き、
間一髪スレスレのところで攻撃をかわしました。

お茶子
「ちょっと待ってって・・・」
“G・M――”

攻撃を避けられ体勢を崩す物間に、
お茶子が攻撃を仕掛けます。
しかし、柳によりいろいろな物が飛んできて、
お茶子の攻撃を出す事ができません。

物間
「ナァァイス、ポルターガイスト!」
そこにはB組のほかのメンバー3人全員が集まってきます。

峰田・芦戸
「いたァァ、オラアア」
待ってましたとA組の二人も攻撃を放ちながら集まってきました。

とうとう、
A組B組が全員同じ場所に集まり皆が皆技を繰り広げ、
乱戦が始まってしまいます

緑谷はその激戦の中、伝承者の言葉を思い出していました。

緑谷
(怒りのままに力を振るえば力は応える)
(肝心なのは心を制する事さ)

(ワン・フォー・オール・・・・!)
(また皆を傷つけるわけにはいかない!)
(頭がいっぱいいっぱいだ!)

その乱戦を
緑谷の暴走を見て止めに来た先生達が遠くから見ています。

相澤
「・・・オールマイト」
「少し・・・様子を見ます」

オールマイト
「相澤くん!?何を――・・・」

相澤
第5セット継続します

 

【第213話】「魂の所在」の感想

感想

暴走した力は、歴代伝承者一人の“個性”だったのですね!

止めに来た先生達は、デクの暴走が止まったことにより、
継続を宣言しました。

と、いうことは今回の戦いでは
継承者の個性“黒鞭”を使って心操君との戦いになりそうですね!

それに、今後5人分の個性が使えるようになりそうです、
どんな個性かとっても楽しみですね。

6人分の個性が使えるなんて、、、強すぎない?笑

次回掲載は2019年1月28日発売の週刊少年ジャンプ9号となります。

次話
次話【第214話】「ぼくらの大乱闘」はこちらからどうぞ!

ヒロアカ【第214話】最新話のネタバレ!緑谷の“個性”覚醒!

2019年1月29日

【知ってる?】最新巻を無料で読む方法!

あなたは、『最新巻を無料で読む方法』を知っていますか?

 
どんな方法かというと、
電子書籍サービスを使うことで最新巻を無料で読むことができます。

 
電子書籍サービスには登録すると無料ポイントがもらえるサイトが有り、
その無料ポイントで最新刊を読むことができます。

U-NEXTで最新巻を無料で読む

一番オススメなのがこのU-NEXT
U-NEXTの特徴
  • 初登録で600ポイントが無料でもらえる
  • 31日間の無料キャンペーン
  • 書籍数-17万冊以上(雑誌-70冊以上読み放題)
  • 動画配信数-見放題9万本以上、レンタル5万本以上
31間の無料体験キャンペーンに登録することで、600ポイントがもらえます。
その無料ポイントで最新巻を無料で読むことができます。

 
もちろん、無料キャンペーン中に解約すればお金は一切かかりません♪
 

 

▼今すぐ読む!無料体験で600ptゲット!▼


 

▼簡単!登録方法▼


 

▼登録する前に解約方法の確認♪▼

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です