呪術廻戦【第39話】最新話のネタバレ・感想・考察!メカ丸の夢が切ない…!!

2018年12月10日発売、週刊少年ジャンプ2号の最新話!

呪術廻戦を読んだので

【第39話】「京都姉妹校交流会 -団体戦⑥-」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

京都交流会編は、大盛り上がりのセンターカラー!

パンダvsメカ丸の人外対決もいよいよクライマックス!勝者はどちらに…?

 

前話【第38話】「京都姉妹校交流会?-団体戦⑤-」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

呪術廻戦【第38話】最新話のネタバレ・感想・考察!パンダはただのパンダじゃない?!

2018年12月3日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

 

【第39話】「京都姉妹校交流会 -団体戦⑥-」のネタバレ

パンダの中の兄と姉

パンダの幼い頃の回想シーン。

まだぬいぐるみ程度のサイズのパンダに、夜蛾学長が話しかけます。

夜蛾
「パンダ オマエには お兄ちゃんとお姉ちゃんがいる。」

パンダ
「いませんけど」

夜蛾
「いや、いる(なんで敬語だ) オマエの中にな」

パンダ
「俺の中…?」

夜蛾
「いつか分かるさ その2人はいつだって
いつだって 力を貸してくれる」

 

パンダとメカ丸の戦闘に場面は切り替わり、
ゴリラモードのパンダは、メカ丸に攻撃を仕掛けます。

「“刀源解放”「剣山盾(ウルトラシールド)」」

メカ丸は右腕からトゲを複数出現させ、防御体制に入る。

しかし、
パンダはもろともせず、右腕ごとメカ丸を吹き飛ばしました。

 

呪骸の心臓となる核は本来一つ。

ですが、パンダの中には3つの核があり、
メインの核を入れ替えることで、ボディを転換(コンバート)できます。

バランス重視の”パンダ核”
短期決戦パワー重視お兄ちゃん”ゴリラ核”
そして照れ屋な”お姉ちゃん核”

“お姉ちゃん核”の能力は、発揮する前にメカ丸の攻撃で使用不能。

“パンダ核”は、究極メカ丸の三重大祓砲(アルティメットキャノン)により使用不能。

これにより、パンダは”ゴリラモード”で勝てなければ後がない状態になります。

 

ゴリラモードの得意技「激震掌」

パンダの攻撃で吹き飛ばされたメカ丸は、
攻撃を防御しても、掌打が内部に響き、ダメージが残っている事に気づきます。

パンダ
「気づいたな。これがお兄ちゃん(ゴリラモード)の得意技
防御不能『激震掌(ドラミングビート)』

次に激震掌をまともに喰らえば、メカ丸はもう動けなくなるところまで追い込まれました。

しかし、
パンダはゴリラモードを維持するためいは、呪力を大きく消費します。

近接戦闘には分があるパンダ。
短期決戦のため、一気に距離を詰めにいきます。

 

近づくパンダに、メカ丸は瓦を粉々に砕き、目くらましをします。

肘からのジェット噴射をし、一瞬でパンダの背後に回ったメカ丸は、
パンダの呪力の濃い”核”である部分を感知し、一点集中で狙い撃つのでした。

ズドン!!

仕留めたかに思えたメカ丸。
しかし、パンダはメカ丸の腕を掴むのでした。

メカ丸
「!!」

パンダ
「その辺の呪骸と一緒にすんなよ 核の位置くらい呪力操作でブラフ張るさ」

メキ…

パンダの大きな右腕による『激震掌』が、メカ丸の顔面に命中します。

パンダ「オマエの敗因は 人形ナメすぎ」

 

パンダの思いと、メカ丸の夢。

行動不能となったメカ丸に、
パンダは「オマエと分かり合えると思うんだがな」と言います。

パンダ
「メカ丸もいろいろ大変なんだろ でも大変な奴が正しいとは限んねぇよ
っていうか別に俺はオマエの敵じゃない。

なんで呪術師やってんだ?それしかやることなかったのか
別になんでもいいけどさ

何か叶えたいことがあるなら 俺はオマエを手伝うぜ」

その言葉を聞いた、メカ丸を操作する本体の脳裏に、
加茂、東堂、三輪…
京都校の生徒達との会話が思い浮かんでいきます。

メカ丸
「いつか…皆と一緒に…」

そこには、全身包帯巻きでも、チューブに繋がれているわけではなく、
2つの足で立ち上がる、メカ丸らしき姿が思い浮かぶのでした。

メカ丸
「俺の姿を見たあとでモ、手伝うなんて台詞吐けるかナ」

パンダ
「クックッ ルックスに関してオレがどうこう言うと思ってんのかよ パンダだぞ
じゃあな 今度見舞いくらいいかせろよ」

メカ丸
「……うるせぇ クソ人形」

- 京都姉妹校交流会 団体戦 究極メカ丸 棄権(リタイア)-

 

真希vs三輪

一方その頃、森の中で戦う三輪と真希。

三輪の剣を受け流し、真希は薙刀で返していきます。

三輪
「嘘でしょこの人 滅茶苦茶強い!!

次回、禪院真希、実力を見せる!

 

 

同じく2018年12月10日発売、週刊少年ジャンプ2号に掲載されていた最新話コチラから

ワンピース【第927話】最新話のネタバレ・感想・考察!将軍オロチを虜にする花魁が登場!

2018年12月10日

ヒロアカ【第209話】最新話のネタバレ・感想!デクの決意、そして自信!

2018年12月11日

【第39話】「京都姉妹校交流会 -団体戦⑥-」の考察・感想

考察

前話の最後に発動した、パンダの「ゴリラモード」の全貌が明かされました。

パンダには、通常呪骸の心臓とも言える”核”が自分、兄、姉の3つもあり、
それらを使い分けることで、モードチェンジして戦うスタイルだったんですね。

今回の交流戦では、発動する前に深手を負ってしまい、
使用不能になった”お姉ちゃん核”の、今後の登場も楽しみですね。

 

感想

パンダの勝利で決着した今回の戦い。

戦闘中の思考や、読み合いが丁寧に描かれており、とても面白く、
最後には、人外通しの友情がかすかに芽生えたように思えます。

敗北してしまったメカ丸。

生まれながらにして右腕と膝から下の肉体、更に腰から上の感覚がなく、
自由に身動きが取れません。

そんな彼が思い浮かべた”立ち上がる姿”が、
とても切なく、パンダ同様応援したくなりました。

 

そして次回は、真希vs三輪の戦いが続きそうです!

呪具を扱う女性同士の戦い、真希が若干優先のように見えますが、
今後どのような展開になっていくのか、注目です!

 

【第40話】「京都姉妹校交流会 -団体戦⑦-」はこちらからどうぞ!

呪術廻戦【第40話】最新話のネタバレ・感想・考察!禅院真希が三輪を圧倒!!

2018年12月17日

青年マンガおすすめ100選!ジャンル別で作品を見つけやすい!

新しいマンガを読みたい!
というそこのあなたに向けて、
毎日マンガを読んでいる筆者がオススメするマンガを100作品紹介します!
 
“100作品もあると、決めるのに迷っちゃうよ!”
“作品が多すぎて、選ぶのに時間がかかる!”
“気になる作品は読みたいけど、わざわざ買うのは・・・”
こんな風に思っちゃいますよね。
 
でも、大丈夫!
ジャンル別に紹介しているので、好きなジャンルだけ見ればok!
そうすると、作品が絞られるし、選ぶ作品が少なくなって選ぶのに時間がかからない!
試し読みできるサイトも紹介しています。
 
それに紹介するのは青年マンガなので、エッチな描写が多い!
 
周りに人がいないか確認して、一人で気になる作品を吟味して下さいね♪
 

▼▼▼※注意※エッチな描写有り!▼▼▼

▲▲▲※注意※18歳以上!!▲▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です