呪術廻戦【第48話】最新話のネタバレ!虎杖の新技『黒閃』が決まる!?

2019年2月25日発売、週刊少年ジャンプ13号の最新話!

呪術廻戦を読んだので

【第48話】「黒閃」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

〜花御戦に虎杖、東堂が加勢!
一方、救助に徹する西宮だが…!?〜

 

 

前話・次話
前話【第47話】「呪具」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

呪術廻戦【第47話】最新話のネタバレ!花御の攻撃で伏黒がピンチに…!?

2019年2月18日

次話【第49話】「窮屈」はこちらからどうぞ!

呪術廻戦【第49話】最新話のネタバレ!虎杖と東堂のスカイラブハリケーン!?

2019年3月4日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第48話】「黒閃」のネタバレ

死んだら殺す

西宮
「はぁ はぁ」

棘を背負いながら、箒で空を飛ぶ西宮。

西宮
「重っ!!」

棘と加茂がやられた状況を、重く受け止める西宮。

西宮
「頼んだよ東堂君
強いだけが 君の取得なんだから」

場面は、花御に対峙する虎杖と東堂へ。

伏黒
「やめろ虎杖!!そいつは俺たちでどうこう…」

咳込む伏黒を横目に、東堂はパンダを呼ぶ。

パンダ
「あいよ」

伏黒
「!」

東堂
「二人を連れて帳を出ろ
西宮曰くこの帳は対五条悟用で
俺たちは問題なく出入りできる」

伏黒
「待て!!いくらアンタでも」

虎杖を止めようとする伏黒ですが、虎杖は笑顔で答えます。

虎杖
「伏黒 大丈夫

それを聞いて、
以前、「頼む」と言い残し一人犠牲になった虎杖のことを、伏黒は思い出す。

東堂
「気づいたようだな
羽化を始めたものに何人も触れる事は許されない
虎杖は今そういう状態だ」

伏黒はギリッと歯軋りをして、東堂の言葉を飲み込む。

伏黒
「次死んだら殺す!!」

虎杖
「そんじゃ死ぬワケにはいかねーな」

パンダが、伏黒と真希を抱えながら、森の中へ消えていきます。

「黒閃」

東堂
「俺は手を出さんぞ」

花御と対峙する虎杖を、東堂は腕を組み、見守る。

東堂
「虎杖オマエが
〝黒閃(こくせん)〟をキメるまでな!!

「黒閃」という技を決めるまでは、どんな目に遭とうと見殺しにすると言い放つ東堂。

虎杖
「押忍!!」

一方花御は、宿儺の器である虎杖の事は既に情報を得ているが、
東堂に関しては呪力の総量で言えば自分より弱いと推測。

しかし、術式が不明のため東堂のことを警戒している様子。

虎杖
「オマエ話せるのか 一つ聞きたいことがある」

虎杖は花御を指差し質問する。

虎杖
「オマエの仲間にツギハギ面の人型呪霊はいるか?」

花御
…いる と言ったら?

刹那、虎杖は川の水を大きく叩き、
花御の目をくらましつつ、石の粒を炸裂させます。

花御
軽率に距離を詰めない そこは評価します

続いて繰り出した花御の反撃を避けつつ、
花御の身体に三段蹴りを当てていく虎杖。

花御は、虎杖の瞬発力に戸惑いますが、
威力が弱い事に油断します。

しかしそれは虎杖の計算のうちで、ガラ空きになった花御の胴体に「黒閃」を打ち込むためのものでした。

思い切って打ち込む虎杖。
しかしほとんど花御にダメージはない。

虎杖
「クソ!!」

花御の反撃をかわしつつ、虎杖は後ろに下がります。

東堂
「虎杖(マイフレンド)」

虎杖の前に現れた東堂が、虎杖を大きくビンタ。

東堂
「〝怒り〟は術師にとって重要な起爆剤だ
相手を怒らせてしまったばかりに格下に遅れをとることもある

逆もまた然り
〝怒り〟で呪力を乱し 実力を発揮できず負けることもな

オマエが怒髪衝天に陥ってしまうのは
よぉーく理解できる

だがその怒り オマエには余る
今は収めろ」

そう言って東堂は、もう一度虎杖をビンタする。

花御
「(仲間割れ…なのか?)」

東堂
「消えたか雑念は」

虎杖
「ああ雲一つねぇ」

フッと笑う東堂と、握り拳を作り直す虎杖。

虎杖
「(Thank you so much 東堂!!)」

成ったな

解説
『〝黒閃〟
打撃との誤差0.0000001秒以内に呪力が衝突した際に生ずる空間の歪み

威力は平均の25乗〝黒閃〟を狙って出せる術師は存在しない

だがしかし

〝黒閃〟を経験した者とそうでない者とでは
呪力の核心との距離に天と地程の差がある』

花御の前で構え、一気に集中力を高める虎杖。
口から涎が滴っていきます。

花御
「(凄まじい集中…!!)」

解説
『打撃との誤差0.0000001秒以内に
呪力が衝突した瞬間 空間は歪み

呪力は黒く光る

虎杖
〝黒閃〟

虎杖の拳が花御の懐に炸裂!
周囲に黒い電流のような跡が走ります!

花御
「(なっ…!!)」

東堂
成ったな

ここで48話は終了します。

 

青年マンガおすすめ100選!ジャンル別で作品を見つけやすい!

新しいマンガを読みたい!
というそこのあなたに向けて、
毎日マンガを読んでいる筆者がオススメするマンガを100作品紹介します!

作品はジャンル別にしてあるので、
好きなジャンルを選択すればすぐに読みたい作品が見つかる!

恋愛不倫愛憎などエッチな描写があるものから、
サスペンスや、ミステリー心理戦など、10以上のジャンルに分かれています。

試し読みのサイトも紹介しているので、
気になる作品はまずは試し読みをしてお気に入りの作品を見つけてください♪

▼▼▼※注意※性的な描写有り!▼▼▼

▲▲▲※注意※18歳以上!!▲▲▲

【第48話】「黒閃」の感想・考察

考察

今回タイトルや記事でも「新技」として紹介している虎杖の「黒閃」ですが、
これは技というよりも、スマブラでいう「スマッシュ」やドラクエの「かいしんのいちげき」でいうところの、
「クリティカルヒット」に当たるものだと考えられます。

今まで、殴った後に流し込んだ呪力でもう一度ダメージを与えていた虎杖は、
殴った攻撃と、呪力のスピードのタイミングを、0.000001秒の誤差なく合わせて、
意図的にクリティカルヒットを狙うことで、「黒閃」の発動に成功していますね。

恐らく、既存の術師達も、戦いの最中「黒閃」の経験はあるのでしょうが、
それを意図的に出す事ができれば、虎杖の新たな新技と言っても、過言ではないでしょう。

感想

虎杖、東堂が駆けつけ、
西宮やパンダが、負傷した生徒達の救助に走りました。

花御には、自分より下だと思われているようですが、
東堂は、術式を用いて特級術霊を祓った実績もあります。

そのためか、東堂からは余裕が感じられ、
むしろ花御を、虎杖成長ための練習相手にしてるようにすら感じられますね。

「黒閃」を炸裂させた虎杖!
花御にはどれほど影響を与えられるのか!?

勝負の行方はどうなっていくのでしょう。

次回、49話収録の週刊少年ジャンプ 14号の発売日は2019年3月4日(月曜)です。

 

青年マンガおすすめ100選!ジャンル別で作品を見つけやすい!

新しいマンガを読みたい!
というそこのあなたに向けて、
毎日マンガを読んでいる筆者がオススメするマンガを100作品紹介します!
 
“100作品もあると、決めるのに迷っちゃうよ!”
“作品が多すぎて、選ぶのに時間がかかる!”
“気になる作品は読みたいけど、わざわざ買うのは・・・”
こんな風に思っちゃいますよね。
 
でも、大丈夫!
ジャンル別に紹介しているので、好きなジャンルだけ見ればok!
そうすると、作品が絞られるし、選ぶ作品が少なくなって選ぶのに時間がかからない!
試し読みできるサイトも紹介しています。
 
それに紹介するのは青年マンガなので、エッチな描写が多い!
 
周りに人がいないか確認して、一人で気になる作品を吟味して下さいね♪
 

▼▼▼※注意※エッチな描写有り!▼▼▼

▲▲▲※注意※18歳以上!!▲▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です