鬼滅の刃【第149話】最新話のネタバレ!正確無比な猗窩座の攻撃!

スポンサーリンク

2019年3月11日発売、週刊少年ジャンプ15号の最新話!

鬼滅の刃を読んだので

【第149話】「嫌悪感」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

前話

前話【第148話】「ぶつかる」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

鬼滅の刃【第148話】最新話のネタバレ!猗窩座の歪んだ考え方…!

2019年3月4日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第149話】「嫌悪感」のネタバレ

弱者だからじゃない

猗窩座(あかざ)
(理解した 俺はコイツを生理的に受け付けないのだ
金属に爪を立てるような 神経に障る嫌悪感

不協和音に吐き気がする
勘違いがあった 初めはいつも通り
“弱者だから”不快なのだと思っていた

しかしどうだコイツは
強くなっても尚 不快感が消えない
コイツの目が 声が言葉が全て 俺の臓腑(ぞうふ)を
内側から鑢(やすり)で削りつけてくるようだ)

ふと、猗窩座の背後から手が伸びてくる。
幻覚を見ている様子だった。
現れた幻覚は猗窩座の肩に手を伸ばしながら声を掛ける。

〇〇
「何をするにも 初めは皆赤ん坊だ
周りから手助けされて 覚えていくものだ
他人と背比べをしてるんじゃない 戦う相手はいつも自分自身だ
重要なのは昨日の自分より強くなることだ

それを十年 二十年と続けていければ立派なものさ
そして今度はお前が人を手助けしてやるんだ」
白い道着のような物を来た人物の顔は見えない。

かけてきた言葉は先ほど炭治郎が放った言葉と似ていた。
手が猗窩座に触れそうになった瞬間、
猗窩座は勢いよく振り返りながら拳で“それ”を振り払った。

その様子を見ていた炭治郎も行動に対して疑問を浮かべるが、
猗窩座の攻撃によって強制的に思考を止められる。

猗窩座
炭治郎やっぱり お前は不快だ

“破壊殺 砕式” 『万葉千柳(まんようせんやなぎ)』

ドゴッ
床一面を砕くほどの激しい攻撃、炭治郎はギリギリのところで後ろに飛びこの攻撃をかわす。

炭治郎
(速い…!!途轍もなく…!!
いや速いというより これは…この感じこの正確さ これは…)

後ろへ距離をとった炭治郎は、猗窩座の攻撃を見極めようと考えを巡らせる。
だが、一瞬で距離を縮められゆっくりと考え込むことはできない。

炭治郎
(下……っ!!)

猗窩座
“破壊殺・脚式” 『飛遊星千輪(ひゆうせいせんりん)』

炭治郎の懐近くに入り込んだと思うと、即座に下から蹴り上げる。
蹴り上げた威力で先ほど破壊した床の木材なども共に舞い上がった。

 

猗窩座の攻撃と日の呼吸

ゲホッ
炭治郎
(くっ…何とか動作予知して攻撃を受けきれても
威力が凄すぎて負傷を零にできない!!

正確無比な技…!!羅針盤のように確実に隙を刺してくる
人体の急所に向かって来る攻撃は 磁石に吸い寄せられているみたいだ

なぜだ? “何”だろう“何”に反応して吸い寄せられるんだ?

思い出せ 考えろ
何かあるはずだ 今までの猗窩座の言動を推理すれば)

過去の猗窩座の動き・言葉全てを思い出そうとしていた。
その間も激しい攻撃はやむことはない。

炭治郎
“ヒノカミ神楽” 『飛輪陽炎(ひりんかげろう)』

反撃に出した炎をまとった技は、猗窩座の顔の目の前で剣先が揺らめく。
避けるために後ろにひいた猗窩座、だが頸の一部から血が噴き出した。

猗窩座
「ハハハ 面白い技だ 確実に避けた
刀身が伸びたように見える どういう振り方をしたのか
刃の切っ先が陽炎の如く揺らいだな 興味深い」

攻撃に興味を持った猗窩座、すぐさま距離を詰める。
互いに激しい打ち合いが始まった。

場面は煉獄家に控えている、千寿郎のシーンに移る。
仏壇を前に身体を震わせながら、
戦いの場に居る父や炭治郎を想い手を合わせていた。

千寿郎
(兄上…兄上… 大きな戦いが始まりました
父上も行ってしまった お館様の元へ
どうか父上と炭治郎さんを守ってください

僕の書いた“手紙”は炭治郎さんに届いてますよね?
瑣末なことだけど 炎柱の書に示されていたことは
何かの役に立つかもしれない

当時の炎柱と日の呼吸の剣士との会話
始まりの呼吸である“日の呼吸の剣士”が
無惨と対峙した時の話を手紙に書いた

それで僕の祖先の炎柱は自信を失くしてしまったけれど
炭治郎さんなら負けない 未来への道を拓いてくれる
そうですよね?兄上…!!)

強く願いを込めて手を合わせる千寿郎は、亡き兄杏寿郎へ語り掛けていた。
そうして書き綴った手紙はまだ、届けに向かった鴉の足元に結ばれていた。

受け取る前に戦いが始まってしまった。猗窩座に勝たなければ読めない。
普段饒舌な鴉が、震えながら陰で戦闘を見守る。

炭治郎
“ヒノカミ神楽” 『円舞…』
刀を猗窩座に向かって振り下ろした。
だがその剣先は、猗窩座の両手に挟まれ捕らわれてしまう。

炭治郎
(しまった!!折られる!!)
ゴシャァ
瞬間、刀を折られまいと強烈な頭突きで抵抗する炭治郎。

猗窩座
「いい 頭突きだ」

炭治郎
(離せ離せ!!離せ!!)

下から勢いよく猗窩座の顎を蹴り上げる。
だが、刀を挟んだその両手が刀から離れることはない。
猗窩座がより一層の力を両手に込めた時だった。

ドッ
両手首が床に落ちる。猗窩座の手首が斬り落とされたのだった。

炭治郎
「義勇さん!!」

義勇
「俺は頭にきてる 猛烈に背中が痛いからだ
よくも遠くまで飛ばしてくれたな 上弦の参」

 

スポンサーリンク

【第149話】「嫌悪感」の考察・感想

考察・感想

鬼にも何かしらの鬼になってしまった過去が存在することは、以前より明らかになっていますが、
相容れない考え方を受け入れられない姿、または“自分こそ”の考えを持っている者が、
上になるにつれて色濃くなっているように感じました。

一方、戦いの方では炭治郎が何かきっかけを掴めそうな雰囲気。
途中、千寿郎のシーンで手紙を送ったとありました。

その手紙の内容は、今回の戦いのきっかけになる内容なのかもしれません。
少しずつ明かされていく、始まりの呼吸に関しての話もとても気になります。

また前回、激しい攻撃を受けてしまった義勇が戦線に復活してきました。
普段感情があまりみえないキャラクターが、少しでも感情を露わにしていると、

戦う姿にも影響が表れることが多いので“頭にきてる”と言った義勇が、
ここよりどんな攻撃を仕掛けていくのか、炭治郎との連携もとても楽しみです!

次回掲載日:3月18日発売 週刊少年ジャンプ16号

【知ってる?】最新巻を無料で読む方法!

あなたは、『最新巻を無料で読む方法』を知っていますか?

 
どんな方法かというと、
電子書籍サービスを使うことで最新巻を無料で読むことができます。

 
電子書籍サービスには登録すると無料ポイントがもらえるサイトが有り、
その無料ポイントで最新刊を読むことができます。

U-NEXTで最新巻を無料で読む

一番オススメなのがこのU-NEXT
U-NEXTの特徴
  • 初登録で600ポイントが無料でもらえる
  • 31日間の無料キャンペーン
  • 書籍数-17万冊以上(雑誌-70冊以上読み放題)
  • 動画配信数-見放題9万本以上、レンタル5万本以上
31間の無料体験キャンペーンに登録することで、600ポイントがもらえます。
その無料ポイントで最新巻を無料で読むことができます。

 
もちろん、無料キャンペーン中に解約すればお金は一切かかりません♪
 

 

▼今すぐ読む!無料体験で600ptゲット!▼


 

▼簡単!登録方法▼


 

▼登録する前に解約方法の確認♪▼

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です