エデンズゼロ【第31話】最新話のネタバレ!殺人鬼ジャミロフ!!

スポンサーリンク

2019年2月13日発売、週刊少年マガジン11号の最新話!

エデンズゼロを読んだので

【第31話】「デジタリスの民」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

前話

前話【第29話】「アイアンヒル」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

エデンズゼロ【第29話】最新話のネタバレ!四煌星ハーミット登場!!

2019.01.30

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第31話】「デジタリスの民」のネタバレ

仮想空間惑星、デジタリス

戦艦エデンズゼロを本来の力に戻す為に、
シキたちはかつての魔王ジギーに仕えていた四煌星を集める事になりました。

船の防衛を担当するウィッチ。
優秀な治癒術者(ヒーラー)シスター。
そして、3人目の四煌星ハーミット。

しかし、せっかく見つけたハーミットですが、心が破損していました。

ハーミットの心を救出する為、
シキ達は仮想空間の惑星“デジタリス”に侵入しました。

身体が紫色で、顔が常時ブルブル震えているウサギのような生き物に乗った、
眼鏡をかけた青年がレベッカ達の目の前に現れます。

その青年はなんとホムラ!

侵入した仮想空間惑星デジタリスは、
元々オンラインゲームの世界。
デジタリスに入るときに自分のアバターを自由に変える事ができます。

その為、ホムラは男キャラを選択したのでした。

ホムラが乗っていた身体が紫色のウサギのような生き物は“ターン・トゥ・ティモニウム”
通称“タンチモ”という、デジタリスの設定上の《白馬》。
(RAVEで登場し主人公達の馬車を引いていたキャラと同一容姿)

そして、そこにワイズ、ピーノ、シキも合流します。

ワイズは、露出の多い踊り子のような女キャラ。
ピーノは、チャームポイントだった長い耳を残した、幼女キャラ。
シキは、デジタリスの雰囲気が故郷グランベルに似ていた為、
グランベルに住んでいた頃の長髪ボサボサ髪型のキャラクターを選択しました。

ここデジタリスは、仮想空間惑星。
この星では“リアル”での能力はそのまま使う事ができます。
なので、シキは自由に浮いたりする事が可能。

しかし、この星のデータを改ざんするのだけはNGです。
なので、マキナメイカーやピーノのEPMも違反行動になってしまいます。

もし、違反行動をしてしまったら、この世界からBAN(追放)されて二度と入れなくなってしまいます。

 

緑の町ドリミール

一行は最初の町“ドリミール”へ到着しました。

NPC
「ようこそ緑の町ドリミールへ」
「最近はまた“プレイヤー”増えてきているようで嬉しいのう」
さっそく町の入り口でオンラインゲームの定番、NPCが話しかけてきました。

しかし、この惑星のNPC達は自我を持っています。
昔はプログラムされたセリフしか言えませんでしたが、
今ではNPCがそれぞれ好きな話しをする事ができます。

レベッカ
「本当に生きているみたいね」
シキ
「きっとあいつ等にも心があるんだな」
レベッカ達は自我を持ったNPCに感心していますが、
ホムラは不安そうな顔をしています。

ホムラ
「あそこまでリアルだとプレイヤーとNPCの区別ができない」
悪意のあるプレイヤーがNPCに紛れて可能性もあります。
シキ達は、それを警戒しながらもハーミットの情報を町で聞き込みする事にしました。

 

殺人鬼

町で手分けして集まった情報は、
「北の町で見たような気がする」この1つのみ。

集まった情報はこれだけでしたがそれを頼りに、次の日は北へ向かうことにしました。

シキ達一行は、ログアウトせずそのままデジタリス内の宿屋で一泊することに。

しかし、そのシキ達に危機が訪れようとしています。
宿屋の入り口に黒マントの男が・・・
この男の名は“殺人鬼ジャミロフ”

宿屋店主(NPC)
「いらっしゃいませ、旅の宿屋にようこそ」

ジャミロフ
「新規の女・・・いるだろ」
手に持った大きな鎌の武器を店主の首にかけます。

宿屋店主
「や・・・やめろ!!!」
「NPCへの攻撃は禁止されてるハズだぞォ!!!」

ジャミロフ
「オレはNPCを殺してもBANされねえ」
選ばれしプレイヤーだ

 

スポンサーリンク

【第31話】「デジタリスの民」の考察・感想

感想

懐かしいRAVEのキャラ、タンチモがでてきてほっこりしました。笑

今回は、始めの町に到着して聞き込みしただけですが、
最後に新キャラ、殺人鬼ジャミロフが登場して、
次週は戦闘シーンが繰り広げられそうですね!

ジャミロフは女を狙っている様子なので、
もしかしたらハーミットもジャミロフに襲われていた可能性もありそう!

何かしらのつながりがありそうですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です