妖怪ギガ【うわん】最新話のネタバレ!ホントは可愛いうわんさん!!

スポンサーリンク

2018年12月26日発売、週刊少年サンデー4.5合併号の最新話!

妖怪ギガを読んだので

【うわん】のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

前話・次話
前話【クロの39】を読んでいない方はこちらからどうぞ!

妖怪ギガ【クロの39】最新話のネタバレ・感想!クロとご主人の大切なひととき!!

2018.12.14
次話【加年波理入道(かんばりにゅうどう)】はこちらからどうぞ!

妖怪ギガ【加年波理入道】最新話のネタバレ!覗く妖怪!!

2019.01.12

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

 

【うわん】のネタバレ

うわんんとケンカ

今年もあっという間だったと、しみじみしたように言います。
年々一年が短くなってると、大人になるほど短く感じると言う多江。

実は本当に一年が短くなってると言う多江に何も言わない八重。
地球の自転が徐々に早くなって、慣性の法則っぽいあれで時間も…と多江が話してると、
大きい溜息を付く八重にどうしたのか聞く多江。

「謝りたい…」
と言う八重に、あの夏の出来事なら気にしていないという多江。
八重は多江ちゃんじゃなくてうわんさんに謝りたいと言います。

「うわん…さん?」
多江が不思議そうに聞くと、八重は、
小さい時からよくしてもらってたうわんさんに、
酷いことを言っちゃったと落ち込んでいました。

「人を驚かして怯えさすのが、うわんさんの生業だって知ってたはずなのに…」
昨日はそのことをすっかり忘れてたと言って、うわんさんに、

『八重は某の事が恐ろしくはないのか?』
とうわんに聞かれて、
『ちーっとも、恐ろしくなんてないよ』
と、うわんさんは優しいし、渋いと言って、
うわんさんが好きだと言った八重。

『……そうか……』
とひとこと言うと、今日はもう帰ってくれと言われてしまったと話します。

「多江ちゃん!! 私!! うわんさんに謝らなくちゃ!!」
このままじゃ、うわんさんと気まずくなると言って八重に詰め寄ってきます。

自分一人じゃ勇気が出ないと言って、必死な八重を見た多江は、
よく分からないけど、一緒に謝りに行こうと言ってくれるのでした。

「今年の汚れは、今年のうちによ!!」
と多江は明るく言われます。

うわんさんと八重

森の中の小さな家に行く八重と多江。

「何しにきた八重よ…」
と恐ろしい顔をしたものに言われます。

多江は驚いてしまいます。
”うわんさん”の恐ろしく恐ろしい姿に。
まるで地獄をそのまま絵にしたような顔だと思う多江。

と、同時に、
(すごく小さいな)
多江はうわんのその手のひらに乗るほどの大きさにも驚きます。

うわんに睨まれた多江は、思わずにこっと笑うのでした。
八重は昨日、うわんに渡しそびれたと言って、鞄の中を探します。

「下手くそだけど、私が編んだの…」
と言って、よかったら着てほしいと小さな服を渡します。

八重が編んだ毛糸のうさぎの耳のような、
着ぐるみのような毛糸の服を着たうわん。

そんな姿を「可愛い」と言って見惚れる八重。
その言葉に反応するうわんに気付いた八重は、うわんに謝るのでした。
うわんさんが何を生業にしているか知っているのにと。

怖くないとか、可愛いとか言ったことを謝ろうとする八重を止めたうわんは、
「某こそ…昨日は悪かった…」
と言って、己の未熟さを謝るのでした。

八重のお陰でダラダラ過ごしてきた自分にも目標が出来たと言って、
「いつか必ず…」
「八重の全身の毛が、逆立つほど怖がらせてみせるのが目標だ」
といったうわんは、八重から貰った毛糸の小さな服を触り、

「すごく温かい…」
「夜な夜なお腹が冷えて困っていたのだ」
「ありがとう」
と笑ったうわんの顔は幸せに溢れていました。

「うわ~~~ん!!!」
うわんにお礼を言われた八重は大声で泣き出すのでした。

その様子を見守っていた多江は、
(何だ? コレ…)
と戸惑うばかりでした。

 

同じく2018年12月26日発売、週刊少年サンデー4.5合併号に
同時掲載されていた最新話はコチラ↓

魔王城でおやすみ【第130話】最新話のネタバレ!姫がプロポーズ?!

2018.12.28

マリーグレイブ【第50話】最新話のネタバレ・感想・考察!命を懸けても守りたいもの!!

2018.12.27

【うわん】の考察・感想

考察

今回の妖怪は、『うわん』

鬼のような形相をした妖怪で、突然「うわん」と叫び、
人々を驚かせるとか驚かせないとか…

「ドッキリ」の元祖みたいな奴だそうです。
体の大きさは、手のひらに乗るような大きさのようです。

感想

本当に妖怪って色んなのがいるんですね。

女子高生や八重とうわんのやり取りが面白いです。
ケンカして仲直りする…普通にしてるのが面白いですね。

最後には思わずかわいく笑ってしまったうわん。
それを見て、「うわん」と何度も泣く八重。
コントのように終わりましたね。

次にどんな妖怪が出てくるのか、
その妖怪と人間がどんなやり取りをするのか、気になりますね。
次回も楽しみです。

次回の週刊サンデーは、2019年1月9日に発売のようです。

次話
次話【加年波理入道(かんばりにゅうどう)】はこちらからどうぞ!

妖怪ギガ【加年波理入道】最新話のネタバレ!覗く妖怪!!

2019.01.12
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です