ごほうびごはん【第 217 話】最新話のネタバレ! 「鶏と卵のバルサミコ煮」!!

スポンサーリンク

2019年1月11日発売、週刊漫画 TIMES 2019年1/4 号の最新話!

ごほうびごはんを読んだので

【第217話】のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

前話・次話
前話【第216話】を読んでいない方はこちらからどうぞ!

ごほうびごはん【第216話】最新話のネタバレ!

2019.01.05

次話【第218話】はこちらからどうぞ!

ごほうびごはん【第218話】最新話のネタバレ!桃子の結婚式の日!

2019.01.22

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第217話】のネタバレ

桃子の想い

「ペットサロンの方は産休とれそうでよかったわね」
母親に言われて、
店長と同僚の子が協力してくれて、ありがたいと言う桃子。

しかし、自分は仕事復帰できるけど、
拓也は入学を辞退して就職したらもう夢は叶わないかもしれない。

桃子
「2年がんばってたっきゅんの夢が叶うなら、応援してあげたい」
と言うのはわがままなのかと落ち込む桃子。

母親
「桃子は拓也くんのこと、すごく大事に思ってるのね」
そう言う子に育ってくれてうれしいと微笑む母親に、
桃子は真っ赤になってお茶を飲むのでした。

 

母の想い

母親は姉の咲子を産んだ後、
すぐに職場の美容室に復帰したと言います。

今よりも産休や育休を取りやすい雰囲気ではなかったけど、
どうしても仕事を辞めたくなかったと言い、復帰しました。

そんな自分のわがままを聞いてくれて、
咲子と桃子の育児を支えてくれたのは、
おばあちゃん……お義母さんと言います。

その場で改めて頭を下げてお礼を言う母親に、照れる祖母。

母親
「今度は私が桃子を支える番だと思うの」
母親はよそのうちとは少し違う形かもしれないけど、
家族それぞれがやれることを考えて、
できるだけのことをやってみようと励ましてくれます。

おばあちゃん
「出血大サービスでおばあちゃんも面倒みてやっから」
「桃子、うちで産みな」
とおばあちゃんも応援してくれます。

嬉しくてお礼を言って泣き出す桃子。
そんな桃子を母親と祖母は温かい目で見守ります。

 

「鶏と卵のバルサミコ煮」

母親
「よーし、じゃあ景気づけに」
「今夜はごちそう作りましょう!」
母親が元気よく料理に取り掛かります。

母親
「大きめの鍋にお酢とバルサミコ酢、おしょうゆ、お水を」
「各1カップずつ入れて~」
鍋にドボドボと入れ過ぎなぐらいに入れていきます。

「入れすぎじゃない!?」
と桃子はその勢いに驚くのでした。

お酢は妊婦にもいいからどーんといきましょう
と料理を続ける母親。

母親
「お砂糖大匙 2 と、お好みで薄切りのしょうがと、
つぶしたにんにくを入れる」
チューブでも OK と言って、材料をどんどん入れていきます。

母親
「それを火にかけて…」
鍋を火にかけ始めると、、、

桃子
「すごいにおい!! 目がシバシバする~~~!!」
桃子は目がシバシバするとうったえるのでした。
すると犬のドンタコスも泣きながら鳴き声を上げます。

母親
「煮立ったら、ペーパーで水気撮った手羽元と」
「ゆで卵をひたるように入れて」
手羽元とゆで卵を鍋に入れていきます。

母親
「ふたをしたら、弱火~中火で、
20分くらい煮込んで、火を止める!」

こうやって自然に鍋を冷まして、味をなじませて、
「あとは、夜のお楽しみ!!」と言うのでした。

夜、鍋のふたを開けた母親は、
「頃合い」と言って、料理の状態を確かめます。

画が親
「お父さん、今日遅いから女 3 人で、先食べちゃいましょう」
料理をお皿によそいます。

桃子
「わ~~、色すごい!!」
料理の出来に驚く桃子。

母親
「鶏と卵のバルサミコ煮よ」
ワインにもよく合うと言う母親。

手づかみでいっちゃおうと言って、
母親は手づかみで食べ始めます。
桃子も祖母も真似して手づかみで食べるのでした。

作ってる途中は心配だったけど、
お肉ホロホロ、卵しみしみで、
すっぱ美味しいと褒める桃子。

しかし、父親はバルサミコ煮を作っても食べません。
桃子はこんなにおいしいのに父親が食べないことを不思議がります。
男性はすっぱいものが苦手な人が多いと言う祖母。

桃子
(お父さん)
桃子が父親を気にしてるのを見た母親は、

母親
「お父さん、結構頑固だから説得は大変かもしれないけど」
「なんとかなるでしょ!」
明るく笑う母親に励まされるのでした。

【第217話】の感想

感想

今回も、桃子の実家。
お父さんとはまだ決着がついていないようですね。

それにしても、お義母さんが作った「鶏と卵のバルサミコ煮」
すっぱそうですが、美味しそうでした。

なんとかなると言った、
働く母の先輩である母親の笑顔に励まされた桃子。
良かったです。

次回はどうなるのか気になりますね。
次号の漫画 TIMES は、1月18日発売のようです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です