ワールドトリガー【第170話】最新話のネタバレ・感想・考察!ヒュースの活躍!!

スポンサーリンク

2018年12月4日発売、ジャンプSQ.1月特大号の最新話!

ワールドトリガーを読んだので

【第170話】「玉狛第2(23)」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

ジャンプSQ移籍後、初掲載となった今回。

前回に引き続きB級ランク戦ROUND7が繰り広げられています。

無事合流した玉狛第2の二大エース空閑とヒュースは、

四つ巴の戦いでどんな活躍をみせたのか!?

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

 

ワールドトリガー【第170話】「玉狛第2(23)」のネタバレ

点を取りに行く2人のエース

当初の作戦通り空閑と合流できたヒュースは、エスクードで挟み、
動きを封じた別役 太一を倒し、ポイントを獲得します。

別役は、4チーム最初の脱落者となりました。

続いて空閑とヒュースの2人は、エスクードとグラスホッパーを駆使して、
ショッピングモールの吹き抜けから、一気に6階へと到達します。

6階で、レストランで交戦中だった、
鈴鳴第一(来馬&村上)、影浦隊(影浦&北添)と遭遇します。

突然現れた玉狛を警戒し、3チームは間合いを取って牽制していきます。

玉狛に加入したばかりのヒュースは、使用トリガーが明かされていない為、
他チームは不用意に手を出せない状況になります。

一度距離を取った鈴鳴第一は、
「玉狛は遠征入り狙ってるって話だから、できれば影浦隊から直接点を獲りたいはず」
「玉狛が仕掛けたところを狙おう」
と、玉狛と影浦隊が交戦したところを射撃で狙う作戦に出ます。

 

エスクード包囲網

2対2対2の状況となったショッピングモール6階。

ここで、最初に仕掛けたヒュースは、エスクードを複数枚発動させ、
影浦と空閑&ヒュースの3人のみを壁の内側に囲い込む形に持ち込みます。

これにより、影浦 vs 空閑&ヒュース の、1対2の状況を作り、
北添や来馬隊からの射撃をシャットアウトすることができました。

続けざまにヒュースは、弧月を抜くと見せかけ、
通常弾(アステロイド)で影浦を攻めていきます。

引き気味になる影浦ですが、
サイドエフェクトとスコーピオンを駆使し、2人の猛追を凌いでいきます。

しかし、アステロイドの弾丸の半分を遅らせて発射する、
ヒュースの「一人時間差射撃」を防ぎきれず、影浦の両足に被弾します。

空閑とヒュースが影浦を捉えることに成功しました。

 

三雲の疑問

捉えはしたものの、ヒュースは事前に用意していた「変化弾(バイパー)」をまだ使用していません。

三雲は、シールドを避けて相手を仕留められるはずのバイパーを、使用しないヒュースに疑問を覚えるのでした。

『警告 トリオン漏出甚大』

大きくトリオンを失い、両足を被弾した影浦は絶体絶命。

目の前には空閑とヒュース
影浦「野郎……!」

 

ワールドトリガー【第170話】「玉狛第2(23)」の考察・感想

考察

玉狛二大エースが合流し、ついに動き出します。

注目すべきは、ヒュースが連発したエスクード。

挟み込んだり、ジャンプ台にしたり、敵を囲い込んだりと、
ヒュースは早速使いこなしているようですね。

来馬隊長の予測通り、B級2位の影浦隊から点を取りたい玉狛。

北添の援護射撃と、鈴鳴第一の横槍を防ぐべく、
周囲をエスクードで囲みながらも、標的であるエース影浦を孤立させ、
見事に2対1の有利な状況を作り出すのでした。

その状況でも、サイドエフェクトやシールドを駆使し、粘る影浦でしたが、
手札を知られていないヒュースによる「一人時間差射撃」に対応しきれず、
最後は致命傷を与えられるのでした。

しかし、シールドがあるのがわかっているのであれば、
バイパーで確実に仕留めこともできたはずです。

これには、ヒュースなりの意図があったのか、、、
それとも使用できない理由があったのか、、、
三雲同様疑問が残りました。

感想

ジャンプSQに移籍し最初の掲載で、いきなりヒュースが活躍しました!

しかも、不人気トリガーと言われていた、エスクードを何枚も発動し、
弾バカ、槍バカに続く、壁バカが誕生しました。
(よっぽど迅にエスクードで挟まれたことが悔しかったのでしょうか…笑)

解説の嵐山が言っていたように、ヒュースはまだ手の内が明かされていないため、
他チームの対応が後手に回っていたのも、面白かったですね。

一人奮闘しましたが、絶体絶命となってしまった影浦。

そして、分断された北添と鈴鳴第一は、玉狛にどう対応していくのか…!

ジャンプSQ.1月特大号に同時掲載されている、171話に続きます!

ワールドトリガー【171話】「ヒュース⑤」はこちらからどうぞ!

ワールドトリガー【第171話】最新話のネタバレ・感想・考察!影浦絶体絶命?!

2018.12.05
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です