ゴールデンカムイ【第185話】最新話のネタバレ・感想・考察!追いかける杉元!対して尾形は…!

2018年12月27日発売、週刊ヤングジャンプ4・5号の最新話!

ゴールデンカムイを読んだので

【第185話】「再会」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

~杉元に助けられ、再会することができた白石
一方その頃アシリパに詰め寄る尾形
杉元とアシリパは無事再会することができるのか?〜

前話【第184話】「流氷原」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

ゴールデンカムイ【第184話】最新話のネタバレ・感想・考察!杉元、ついに追いつく!?

2018年12月20日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第185話】「再会」のネタバレ

白石との再会

杉元
「…で? アシリパさんは!?」

杉元は、顔を強張らせ、
白石の両肩を掴み、ガクンガクンと揺らす。

白石
「ああ一緒だぜ!!アシリパちゃんはこの先にいる!」

その言葉に、嬉しそうな顔をする杉元。

白石
「キロランケと 尾形もいる」

続いて出てきた白石の言葉に、表情を一変させる杉元。

白石
「尾形は〝杉元が死んでいるのを近くで確認した〟って
アシリパちゃんにもそう言ってたんだぜ」

杉元
「あの野郎が俺を撃ったんだ
となりにいたアシリパさんの父親も
キロランケと結託してな」

白石
「なんてこった…」

杉元
「アシリパさんを取り戻すぜ!!」

 

アシリパに詰め寄る尾形

一方、尾形とアシリパ。

尾形
「刺繍の暗号を解く鍵が わかったんじゃないか?」
「アシリパ 俺に教えてくれないか?」

ここまで命を張って、戦った分の報酬が欲しいだけという尾形。

尾形の説得に、アシリパは困惑しています。

尾形
「暗号の解き方を教えてくれれば アシリパも
この殺し合いから 〝上がり〟だ」
「コタンに帰って婆ちゃんに元気な姿を見せてやれ
故郷の山で鹿を獲って自由に生きていけばいい
そうだろうアシリパ…!!」

 

スヴェトラーナ

その頃、杉元の後を追う月島達は、
灯台で助けられた夫婦の娘、スヴェトラーナと出会います。

月島は、スヴェトラーナに家に帰るよう促しますが、
彼女は「サンクトペテルブルクに向かう」とこれを拒みます。

月島
「生きてることくらい伝えたらどうだ!
どんな気待ちであんたを待ってるか…
どうしてそんな残酷なことが出来るんだ!」

スヴェトラーナ
「だって…
男と強盗して捕まったなんて
親に知られたくなかったんだもん」

月島はスヴェトラーナの言葉に呆れます。

月島がスヴェトラーナと話している内に、
先に進んだ谷垣と鯉登。

監獄から抜け出した追い剥ぎに遭遇し、
鯉登は軍刀を抜きます。

 

不死身の杉元

アシリパに説得を続ける尾形。

尾形
「アイヌのことはソフィアやキロランケに任せたらいい
お前がそんな重荷を背負うことはない」
「教えてくれアシリパ」

黙っていたアシリパが、口を開きます。

アシリパ
「じゃあどうしてキロランケニシパから
離れたところで 聞き出そうとするんだ?」

アシリパに言い返す言葉が見つからない尾形。

アシリパと尾形、二人を探すキロランケが、
遠くから聞こえる銃声を捉えます。

銃声は、月島と交戦する追い剥ぎによるものでした。

銃声のありかを知ろうと、双眼鏡を覗き込む尾形。

双眼鏡を覗いた先には、
こちらに向かう杉元の影がありました。

尾形
「(不死身の杉元!!)」
「(やっぱり生きてたか…!!)」

 

ここで185話は終了します。

 

同じく2018年12月27日発売、週刊ヤングジャンプ4・5号に
同時掲載されていた最新話はコチラ↓

AKECHI【第14話】最新話のネタバレ!明智VS蕗屋!!

2018年12月30日

【第185話】「再会」の考察・感想

考察

タイトルの「再会」から、杉元とアシリパの再会を予想しましたが、
こちらはミスリードで、月島軍曹とスヴェトラーナの再会のことでしたね。

とはいえ、アシリパとの再会が近づいている杉元ですが、
スナイパーである尾形に先に見つけられてしまいます。
これは雪で視界が悪いとはいえ、かなり不利な状況といえますね。

感想

白石にアシリパがこの先にいると教えてもらった時の、
杉元の表情がキラキラしていて、とても嬉しそうでした。
白石も、杉元と再会できて安心でしょうね。

杉元を発見した尾形が、
「〝やっぱり〟生きてたか」と言うシーン。
流石、不死身の名は伊達じゃないです。

徐々にアシリパとの距離を縮める杉元。
そこには尾形がいるため、再会は一筋縄ではいきません。
二人は、無事に再会することはできるのか!?

 

186話に続きます。

青年マンガおすすめ100選!ジャンル別で作品を見つけやすい!

新しいマンガを読みたい!
というそこのあなたに向けて、
毎日マンガを読んでいる筆者がオススメするマンガを100作品紹介します!
 
“100作品もあると、決めるのに迷っちゃうよ!”
“作品が多すぎて、選ぶのに時間がかかる!”
“気になる作品は読みたいけど、わざわざ買うのは・・・”
こんな風に思っちゃいますよね。
 
でも、大丈夫!
ジャンル別に紹介しているので、好きなジャンルだけ見ればok!
そうすると、作品が絞られるし、選ぶ作品が少なくなって選ぶのに時間がかからない!
試し読みできるサイトも紹介しています。
 
それに紹介するのは青年マンガなので、エッチな描写が多い!
 
周りに人がいないか確認して、一人で気になる作品を吟味して下さいね♪
 

▼▼▼※注意※エッチな描写有り!▼▼▼

▲▲▲※注意※18歳以上!!▲▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です