【ピタゴラスイッチ】こんなことできませんの簡単なやり方・撮影のコツを紹介!

Eテレで長年愛されている人気番組であるピタゴラスイッチ(^_^)

思わず見入ってしまう面白い映像が沢山ある中で、えぇっ!?っとびっくりしてしまう

こんなことできませんというコーナーをご存じでしょうか?

撮影方法がわかれば、もしかしたらみなさんも出来るかもしれません(・∀・)!

今回は、こんなことできません についてご紹介したいと思います(=゚ω゚)ノ

 

こんなことできませんってどんなコーナー?

ピタゴラスイッチ内で、2012年からスタートしたコーナーで、

人間には絶対に出来ない、ありえない動きの映像から始まります。

例えば、ジャンプして飛び上がった状態のまま、その場でくるくると横回転したり…

ポスターの中から出たり、また入ったり…、座布団を置いてその上に正座したままスライド移動したり…

どう考えても無理なことばかりですよね^^;

でも、こうすると出来るようになるのです!!

写真を撮ります、カシャ。(少し動いて)写真を撮ります、カシャ。(また少し動いて)写真を撮ります、カシャ。

タネ明かしを兼ねて、1コマずつ撮影する様子が早回しで観られます。

………そして、今撮った写真を繋げてみると??

何と!!本当に出来るようになってるー!!Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

できました できました 人間にもこんなことできました!\(^_^)/

気が付けば、「こんなことできませんした」にタイトルロゴが変わってるー!!Σ(・ω・ノ)ノ!

>>【ピタゴラスイッチ】アルゴリズム体操・行進の歌詞は?実はあの人たちも出演していた!

 

一般の方の投稿が面白い!

一般の方たちがまねをしてYouTubeに多数投稿されていました!
どれもよく考えられていてとても面白いです。


ジャングルジムを上手に使っていますね♪

 


これはすごい!
ソファをシーソーに見立てていますが、撮り方の角度を変えて上手に撮影されていますね!

 


女の子が二人でやっていてとても微笑ましいですね。
でも完成度が高い作品!

 

どうしてこんなことができるの?

こんなことできません では、人間が1コマずつ動いて撮影(コマ撮り)し、写真をつなぐことで、

とんでもない動きができるように見えてしまう、ピクシレーションという手法を用いて撮影をしています。

コマ撮りの例としては、同じEテレのデザインあの中の解散!というコーナーがあげられます。

物を少し動かしては撮影を繰り返して、その物自身が動いているように見える映像になっています。

また、ピクシレーションの例として、プチプチ・アニメでよく見られる、クレイアニメ(ニャッキ!など)や人形アニメ(ロボットパルタ・こにぎりくんなど)があります(。-`ω-)

これらのアニメに登場するキャラクターを人間が演じる…、要するにパラパラ漫画を実写化した感じですね(*‘∀‘)

1908年、映画黎明期からある技法ですが、ピクシレーションという言葉自体は

その何年も後にカナダのアニメーター グラント・マンロー氏が造ったのだそうです( ..)φ

海外アーティストのOK Goコールドプレイなどのミュージックビデオでも使われたりしているんですよ♪

>>【ピタゴラスイッチ】嘘だと思うならやってみなのやり方やコツを紹介!実際にやってみた!

 

こんなことできませんに出演しているのは誰?

毎度、とてつもない動きをしているのは、タレントの関根 勤さん(^-^)

バラエティー番組だけではなく、俳優さんとしても活躍されていますね☆彡

以前、特撮戦隊ヒーロー番組で、志尊 淳さんや横浜流星さんと共演されていたんですよ♪

もうお一方、関根さんの動きを不思議そうに眺めていらっしゃるのが、お笑いコンビ イワイガワの岩井ジョニ男さん(‘ω’)

昭和のサラリーマンのような出で立ちと、チョビヒゲがトレードマークで、インスタグラムも話題になりました★

タモリさんの元付き人をされていたそうです(・ω・)ノ

>>【ピタゴラスイッチ】新しい生物とは?!種類や一覧を紹介!実はあなたのそばにもいるかも…!?

 

こんなことができちゃう!?撮影のコツ☆

実は、このピクシレーション、デジカメやスマートフォンでも出来ちゃうらしいです(・∀・)!

上手に撮影するコツ

カメラ(スマホ)をしっかりと固定しましょう。三脚があるとGOODです。

撮影の際は、手ブレがないようにしましょう。リモコン付きのデジカメがオススメです。

もし、失敗した場合は、その場ですぐに写真を消しておきましょう。後で編集しやすくなります。

デジカメの場合は、パソコンに搭載されているWindows Movie MakeriMovie

スマートフォンの場合は、iMovie(iPhone)やStop Motion Studioなど、

コマ撮りができるアプリが色々ありますので、評価などを参考にしてみて下さいね☆彡

>>【ピタゴラスイッチ】おとうさんスイッチに驚きのあの人も登場!作り方は?歌は誰が歌ってる?一挙ご紹介☆

まとめ

実は、過去に視聴者の方から募集した「みなさんのこんなことできません」というものもあったんですよ☆

TVの映像の中から本当に赤ちゃんが出てきたり、一人の女の子が二人に分裂したり(双子ちゃんというのを生かした作品でした)

完成度が高いものばかりで感心してしまいました(´▽`*)

いつも、タネ明かしの際に、関根さんの横で一緒に真似をしたり、お手伝いをしているジョニ男さんですが、

最後は、カメラ目線になっていることが多いんです( *´艸`) こちらも要チェックです♪

また、撮影する場合は、動きによっては必要な写真の枚数が異なります(本編では大体10枚前後)ので、上手く繋がるように

調整してチャレンジしてみて下さいね(*´ω`)

>>【ピタゴラスイッチ】ビーだまビーすけのDVDはある?ビーすけの全シリーズを詳しく紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です